自分で薬剤師募集に応募するには?

 

薬剤師募集への応募を自分で行う、というのももちろん一つの手段です。自分で気になる薬局や病院へ連絡し、求人情報を探したり、インターネットで探すことになります。

 

または、知りあいからの紹介で、普通では知ることのできなかった求人への応募ができた、という方も(多くはありませんが)聞きます。また、ハローワークの求人情報なら、小規模な薬局や小さな医院での募集を見つけやすい特徴もあります。

 

これは、求人情報を出す時にかかる費用が、ハローワークなら無料だからという理由です。就業が決まっても採用側は掲載してくれたハローワークへ報酬を支払う必要はありませんし、できるだけ採用にお金をかけたくないという小規模な企業が利用している可能性が高いのが、ハローワークですから気になる方はチェックしてみて下さいね。

 

なお、自分で求人募集を見つけてきて応募することは、それほど難しいことではないと思います。ただ、気をつけておきたいのは、キャリアがまだ浅い方や社会人経験がほとんど無い方の就職活動です。職務経歴書をまとめるとしても、客観性が少ないと自分の良さを上手にアピールすることは難しくなります。

 

書類審査が通りにくい、面接で落とされてしまう、といった就職活動中の悩みを抱えている方は、キャリアへの客観的な分析とアピール力が不足している可能性がありますから、知り合いの薬剤師に応募書類の内容を見てもらったり、面接の練習をしながらアドバイスをもらうなどの練習を積んでみるとよいでしょう。

 

 

関連ページ

薬剤師募集を専門に扱う転職会社を知ろう
薬剤師募集を専門に扱う転職会社を知ろう。
信頼できるコーディネーターと出会おう
信頼できるコーディネーターと出会うのが転職成功のポイントです。
薬剤師募集に強い転職会社を利用するメリット
薬剤師募集に強い転職会社を利用するメリットについて説明します。
薬剤師募集要綱では書かれない情報
薬剤師募集要綱では書かれない情報もチェックしよう。
満足できる薬剤師募集情報の見つけ方
満足できる薬剤師募集情報の見つけ方について説明します。